1. プログラミング教育とは
  2. 何のために必要なの?
  3. 難しい勉強ばかりはイヤだ
バナー1a

1. プログラミング教育とは

2020年より開始される新小学校学習指導要領で、論理的な思考力を身につけることを目的とし、プログラミング教育が必修となります。

リンクH28.6.28 教育課程部会HP( http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/074/siryo/1373891.htm

2. 何のために必要なの?

コンピュータに意図した処理を行わせるように指示ができることを体験させることで、どのような動きの組み合わせをすれば求める指示ができるようになるのか、またどのような指示に改善すればよいのかを論理的に考えることができるようになります。その論理的思考を養うために必要な学習です。

3. 難しい勉強ばかりはイヤだ

本格的なシステムエンジニアの使用するようなアルファベットや数字のみのプログラミングではなく、子供向けプログラミング言語を使用しての学習となります。

簡単なマウス操作と、レゴブロックのような指示ボックスを積み重ねて指示内容を完成させる仕組みです。世界中で利用されいる子供向けプログラミング言語SCRATCHを使って学習を行います。基礎の積み重ねをしていくことでゲームを作ることもできます。

SCRATCHとは

MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが2006 年に開発・発表した子供向けプログラミング言語学習環境。

子どもたちが可能な限り簡単に学習するように作成されたプログラミングで、触覚的なプロセスを通した構築とテストができる。

何を、どのように、何回くりかえす、などの作業指示を言葉で登録するため、作業内容の構築や確認が簡単にできる。

リンク:スクラッチ公式HP( https://scratch.mit.edu/

バナー1b

やっぱり気になるのは…

  1. どこまでできるようになる?
  2. 対象年齢は?
  3. お値段は?
バナー2

4. どこまでできるようになる?

プログラミングの基礎を学習し、簡単なアニメーションを学習して自分だけのオリジナル物語を作成したり、簡単なゲームをつくることができるようになります。

講座の中では実際に3つほどゲームを作成します。

インターネットを利用しての学習となりますので、インターネット環境が必要となります。

5. 対象年齢は?

画面上に出てくる漢字にふりがなを振ってありますが、小学校3−4年生ぐらいから習う漢字より前に習う漢字にはふりがなはありません。

サンプル画像1

6. お値段は?

本体価格は税込み4,980円です。(別途送料がかかります)

お支払方法は

をご用意しております。

詳しくはご購入ページをご参照ください。

バナー2b

はじめてのプログラミング講座

人気のプログラミング講座を「自宅で手軽に学びたい!」が実現できます。

プログラミング講座商品画像

教材のセット内容はCD-ROM 教材 と ご利用ガイド

あと必要なのはインターネットに接続しているパソコン!

難しい漢字はふりがなが付いているし、音声でも説明するので一人で学習するときも問題なし!

サンプル画像1

※バージョンアップの状況により、画面の文言や表示位置が多少異なる場合があります。

購入ページへ

お問い合わせページへ

Scratchは MITメディア・ラボのライフロング・キンダーガーテン・グループによって開発されました。詳しくは http://scratch.mit.edu をご参照ください。